初めてのドライブ、海はダメ

免許を取ると様々なところにとドライブに出かけて行きたくなると思いますが、僕の経験から言うと、免許を取ってすぐは海へのドライブは避けたほうが良いと思います。海のドライブといっても大きな道路を走るようなドライブならが良いですが、砂浜に降りることができるような運転に行くは避けたほうが良いと思いますね。

これはどうしてなのかというと、実際に僕が経験したことですが、免許を取ってからすぐ砂浜に降りることのできる海にドライブに出かけた際に砂浜にタイヤが入ってしまい、なかなか抜け出すことができずに本当に困ったことがあったからです。初心者なので砂浜から車を動かふためにアクセルを踏み込んだのですが、アクセルを踏めば踏むほどタイヤは砂浜に埋まっていくばかりで車が前に動いてくれることはありませんでした。どうすればよいのかと困っていた所、周辺でサーフィンをしていた人が車を押してくれたのでなんとか脱出することができましたが、僕1人しかいなかったらどうなっていたのかと思います。SUV車に乗っていたわけでもないし、さほど海も上手くないのに砂浜に入るなんて、身の程知らずだと思いましたが、このようなトラブルに見舞われないためにも海のドライブは避けたほうが良いと思います。

フリードスパイクとフリードのスペック比較

前もって状況を想定することが大切。

誰でも運転免許を取れば様々なところに出かけて行きたくなってしまうのは当然のことだと思います。しかし、初心者として運転している状態では万が一のトラブルに見舞われた際にどうすればよいのかわからなくなってしまう傾向にあるため、出かける前にはどのようなトラブルが起きてしまう可能性があるかということを考えると良いでしょう。車に生じてしまうトラブルは仕方がないと思いますが、そうではなく、上記のように砂浜に出かけるなどと言った場合には砂浜で車が動かなくなることや、海の状況が悪く、とても風が強いことなどを想定しておく必要があると思います。

車そのものに起きてしまうトラブルというのは当然のことが多いので想定するのも難しいと思いますが、出かける先によってのトラブルというのは、事前に想定することができますから、できるだけ、考えておいた方が良いですね。何も考えずに突然トラブルが起きてしまうよりもある程度想定した上で出かけて、実際にトラブルが起きてしまった場合の方が対処もしやすいと思います。また万が一トラブルが起きてしまった場合にはどうすればよいかということを検討した上で友人や知人、それから保険屋さん等の連絡先もあらかじめ携帯に入力しておくと良いでしょう。